第5回創業スキル養成講座「会社設立のポイント、起業に必要な会計・税務の基礎知識」

開催日時
2017年08月02日(水)  18:30-20:30
貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書など企業会計の基本原理や創業時の税務の基礎について学びます。
対象者 市内で創業を考えている方や創業間もない事業者
講師 酒匂健寿氏(税理士法人福田・酒匂会計所長)
定員 50名
参加料 無料
場所 ソーホーかごしま会議室(易居町1番2号市役所みなと大通り別館6F)
※お越しの際はできるだけ公共交通機関をご利用ください。
申込方法 氏名、性別、年齢、住所、TEL、メールアドレス、事業所名(学校名)、受講理由、受講希望講座等を記入し、下記連絡先へ提出。申込書(PDF)申込書(エクセル)


FAX:(099)219-1750
E-MAIL:im2-y@sp-kagoshima.com
チラシ 創業スキル養成講座(基礎編)チラシ

[結果] 第5回創業スキル養成講座「会社設立のポイント、起業に必要な会計・税務の基礎知識」

【参加人数】95名
【講座概要】
Ⅰ.事業主体(個人・法人)の選択と判断の目安
 1.個人開業と法人開業の比較
 2.個人事業の開業時届出書
 3.法人を選択する場合~会社の種類と規制との関係
 4.株式会社設立時の手順
 5.法人設立時の届出関係書類
 6.平成27年分以後の所得税額速算表
 7.法人実効税率
 8.個人事業者が法人成りを選択する場合の一例~給与所得控除を活かす
 9.給与所得控除による節税効果の試算
Ⅱ.税法上の収入及び必要経費の考え方、開業時の消費税
 1.税務上の収入金額とその計算の考え方
 2.税務上の必要経費の考え方~法人と個人事業の違い
 3.その他の事前質問~開業時の消費税ほか
 4.減価償却費の考え方
Ⅲ.会計の役割と開業時の収支計画の立て方
 1.創業経営者としての視点~外部環境(取引)と収支の関係
 2.会計の役割
 3.開業時の収支計画の立て方(事例)