事業承継セミナー「後継者目線で考える事業承継対策」

開催日時
2016年09月23日(金)  13:30-16:00
少子化等を背景とした後継者不足による廃業を防ぎ、スムーズな事業承継を支援するため、事業承継の方法や円滑な進め方等についてのセミナーを開催します。(セミナー後、相談会もあります。)
対象者 県内の事業承継を予定している事業者
講師 (1部)様々な切り口で考える事業承継対策
    薗田 恭久氏(中小企業基盤整備機構九州本部 事業承継コーディネーター)
(2部)事業企業紹介~事業承継を機に進める経営改革
    足立 寛氏(株式会社アダチ代表取締役)
定員 50名
参加料 無料
場所 ソーホーかごしま会議室(易居町1番2号市役所みなと大通り別館6F)
※お越しの際はできるだけ公共交通機関をご利用ください。
申込方法 事業所名、住所、業種、TEL、FAX、従業員数、メールアドレス、参加者名(所属・役職)、相談会の申込希望の場合はその内容を記入し、下記連絡先へ提出
FAX:(099)219-1750
E-MAIL:im2-y@sp-kagoshima.com

[結果] 事業承継セミナー「後継者目線で考える事業承継対策」

【参加人数】52名
【講座概要】 
(第一部) 様々な切り口で考える事業承継対策 
 1.事業承継課題の整理 
 2.「経営の承継」をどのように進める?→知的資産経営手法
  ・知的資産とは
  ・後継者に何を引き継ぐか
  ・課題ごとの事業承継の考え方
  ・後継者が考える(後継者に伝える)経営資産とは、その対応策は
  ・「経営の承継」の進め方
  ・「経営を引き継ぐ」、併せて「関係を引き継ぐ」
(第二部) 事例企業紹介~事業承継を機に進める経営改革
  ・継ぐまでの経緯
  ・継いだその時
  ・継いだ後の経営志向
  ・継いでからの3年間
  ・外からの風が承継成功の鍵だった
  ・後継者目線での事業承継とは
  ・今後のビジョンと展開
  ・跡を継ぐ皆様へ